あなたが電車で痴漢と間違われたらどうしますか?

あなたが電車で痴漢と間違われたらどうしますか?
あなたが電車で痴漢と間違われたらどうしますか?
私なら「やってない!」の一点張りでしょうね。それで丸く収まるかはわかりませんが、、、映画(それでもボクはやってない)にもなってるぐらいなんで色々難しいんでしょうね。ドラマ「カバチタレ」が好きで、いま見直してるんですが、おもしろい情報があったんで更新しときます。
カバチタレ第4話によると

対策その1「その場を去る」
やってないと主張して現場から離れることが最優先みたいです。
ほんまにやってないんやったら時間かけて納得してもらうことないと思います。
帰してくれない場合は名刺か免許書を渡してその場を離れることに専念するのがいいみたいです。

対策その2「黙秘+無料弁護士を呼ぶ」
対策1が無理で駅長室につれていかれたら弁護士に連絡して弁護士が来るまで黙秘する。
弁護士が来たら物的証拠を出さないと不当逮捕だとして警察を訴える。

駅長室イコール警察らしいです。
弁護士に知り合いがいない場合「当番弁護士制度」ってのがあって24時間初回無料で助けてくれる制度が日本にはあるみたいです。補足記事:もし逮捕されたら(当番弁護士と被疑者国選弁護の制度)

弁護士にも当たり外れがあると思うんで全てが丸く収まるかはわかりませんが、私が言いたいのは「当番弁護士制度」ってのを頭に入れといて、自分対警察になった時力になってくれる人がいることを覚えておこうと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

先月の人気記事
ブログ内検索
運営サイト
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
運営サイト
月別アーカイブ
最近のコメント